ウォーミングアップ 「切り替えと集中」

まだまだ梅雨があけませんね…
湿度が高くて、ちょっと動くと汗がジトジト、嫌な季節ですね…
こんな時に起こりやすいのが、ギックリ腰や滑って捻挫です。皆さん気をつけましょう!

さて、こんな時期だから、

「アップで少しジョグを始めると、体は汗をかき、すぐに動けてしまうんじゃないかと錯覚してしまいますよね?」

汗をかいたらどうしてますか?
タオルで拭くか、着ているものをどんどん着替えましょう!
気化熱で体温が下がってしまったら、アップの意味が無いですよね…お腹も冷えちゃうし!

県選手権でウォーミングアップを観察しました。
レベルの高い選手に共通することは、切り替えと集中が上手いこと!
誰かと喋ることはあっても、すぐに自分の空気感を出して、周りを寄せ付けない雰囲気
、さすがだなって思います。
ストレッチも日陰に上手く入りながら、テキパキと、ドリルも暑くても表情変えることなく、やるべき事を的確に進めていく。
やっぱり強くなる選手は、やるべき事がよく分かってるな〜と改めて感じました。

20190709 (1)
皆さんはどうですか?
ジョグやストレッチ、ドリルの時に自分のやるべき事を出来てますか?
友達と喋ったりしてませんよね?

なかなか記録が上がらない選手、怪我をしたり、調子を崩す選手にありがちなのが、この切り替えと集中が下手なんです。

本気で競技に取り組んでいれば、気をつけていても怪我をしてしまう事は当然あります。
ですが、日頃の練習の時から、ウォーミングアップをやる時に、ストレッチしながら、いつもより筋肉硬いかな?伸びないぞ?筋肉に張りがある…
と感じたら、対処法としては・・・
もう少しストレッチを長くやろう、コーチに相談しよう、気になる所にテープを貼ってもらおう。
ドリルしながら、いつもより体が重いな、少し違和感あるな、と感じたなら!対処法としては全力走の時にあんまり気になるようなら、少しスピードを落とす、本数を少なくする、走るのをやめるという事も考えられる。

20190709 (2)
逆に、今日は体が軽いな、よく伸びてよく動くぞ!練習ガンガンやるぞ!こんな日が毎日なら良いですね!

友達と喋りながら、なんとく練習を始めてしまうと、体の気づきが遅れてしまう事があります。しっかり自分の体を感じ取り、対処しながらウォーミングアップ、そして本練習に流れていけば、防げる怪我もあるんじゃないでしょうか?

本当は喋りたくないけど、友達が喋ってくるから断りづらくて…
この気持ちもわかりますが、今は喋る時じゃないから、と断れる選手、雰囲気を出せる選手、切り替えと集中が出来るチームになりたいですね!


コメントの投稿

非公開コメント

AC COUNTER
プロフィール

SPOWELL-AC

Author:SPOWELL-AC
☎FAXともに
 055-939-1700
mail
 info@spowell-ac.com

最新記事
カテゴリ
携帯の方はこちらから
QR
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク