夢カップ!

こんばんは!
暑い日々が続いていただけに、今日の天気には、やられましたね…。
曇り空の中、小雨がぱらつく中での夢カップです。

ウォーミングアップは、みんなでGO!
背中のアイラブACが並ぶのが、私は好きです♪
IMG_0447.jpg

IMG_0448.jpg

IMG_0451_2016081420431600a.jpg

800m 拓哉くん
初めての中距離種目。
短距離でも、中距離でも、長距離でも、走る基本は変わりません。
しっかりと進む方向を見据えて、走り切りましょうね!
頭を左右に振ってしまうだけ、スピードをロスしてしまいますから…。
IMG_0467_20160814204318ca7.jpg

800m 俊佑くん
短距離種目・跳躍種目・そして長距離種目と、多彩にこなしている中で
800mは初挑戦!スピードも持久力も必要とする中で、やはり身体の動きがばらついてしまいます。
まとまったフォームで走れるように改善していきましょう。
IMG_0488.jpg

800m 快くん
今日のレースは、合格点!!!
前半の積極的なレースと、後半の追い込みと、意識して走っている姿が見て取れました。
前回のレースの反省点をしっかりと克服することができた今日のレースを忘れないでくださいね。
左腕の振りも意識出来れば、スピードに活かせてくるはずです。
IMG_0495_201608142044026cf.jpg

800m 真壮くん
長距離好きの真壮君が意外にも800m初体験でしたね。
前半スピードを抑えていた状態から、スピードを維持し、
後半テンポよくスピードをコントロールできていましたね。
疲れてくると肩を振ってしまう部分が、スピードが上がりきらない原因となるので、動かすのは、肘と肩甲骨!
また、確認しましょうね。
IMG_0504.jpg

800m 周也くん
苦手な長距離に、果敢にチャレンジ!
その中でも、自分の中で新しい発見がありましたね。
最後の100mをあれだけのスピードで走れるということは、
まだまだレース展開を考える余地があるということです。
IMG_0515.jpg

走り幅跳び 俊佑くん
踏切りが甘くなってしまい、なかなか記録が伸びませんでしたね。
踏切板をしっかりと叩いて、跳躍することが、何よりも一番大事。
上手に踏み切ることより、強く踏み切ることを身に付けましょう!
IMG_0528_201608142044069c3.jpg

走り幅跳び 晶大くん
今回は残念な結果になってしまいましたが、これもまた勉強です。
助走があわないからこうしよう、ああしようと、自ら考え、調整できるようになったことは、
自信に繋げてくださいね。
助走・踏切り・空中動作・着地…走り幅跳びも奥が深い種目ですから!
IMG_0538.jpg

400m 優斗くん
スタートで少し出遅れたものの、前半をいつにもましていいペースで入った前半。
バックストレートに入ったところで、一瞬スピードダウンしたかと思いきや、後半しっかりギアチェンジ出来た結果の
自己ベスト&1位獲得おめでとう!
今日の走りで、また自分に自信がついたはずです。体力と共に気力も鍛えていきましょうね!
IMG_0553.jpg

100m 拓哉くん
写真でわかるように、首が前にぐ~んと伸びてしまっています。
顎を引いて、上体が前に出すぎないように意識していきましょう。
首から肩にかけて、リラックスですよ!
IMG_0573_2016081420443982f.jpg

100m 惺士朗くん
少しずつ、鋭いスタートダッシュが出来てきています。
地面をしっかりととらえて、前に進む推進力を生みだす走りを前半は出来ていますので、
自信をもって!あとは後半…ゴールまで、同じ動きが出来るように練習していきましょう。
IMG_0585.jpg

100m 理来くん
上体が左右にぶれてしまう動きが見て取れます。
踏み込むときに、腰が引けてしまうので、上体が上下し、左右のブレに繋がるので、体幹を意識して。
接地足にしっかりと身体を乗せて軸を作るようにしましょう。
IMG_0604.jpg

100m 周也くん
800mの疲れが少し見て取れました。後半どうしても疲れてくると上体が先走り
足が後ろに流れてしまいます。
膝・つま先を前に出す意識を忘れずに行きましょう。
IMG_0634_20160814204444fdf.jpg

100m 快くん
スタートから50mまでは、速い動きを意識した動きが出来ていました。
が、やはり問題は後半です。
どうしても、スピードを維持できないのは、長距離を走る時にも影響してきますので、
今後の課題として取り組みましょうね!
IMG_0647_20160814204522bb3.jpg

100m 晶大くん 
どうしても越えられない15秒の壁。
前回のレースでも、同じ状況にでくわしましたね・・・・。
スタートの姿勢も少し改善できているので、更に制度を上げたダッシュができるように
練習していきましょう!
IMG_0676_20160814204523470.jpg

100m くるみさん
スタート時、頭の位置が下がりすぎています。そこから体制を立て直しているため、
若干タイムロスをしています。上体を斜め前に投げ出す姿勢を、また練習で意識していきましょう。
中間疾走から、フィニッシュまではまとまった走りが出来ていますよ!
IMG_0696_20160814204525502.jpg

100m 春花さん
上半身がすぐに起き上がってしまうので、スタート練習は今後も課題になりますね。
腕を振れば足が動く、右足を下せば左足があがる、というカラダの通常な動きをもう一度意識し
行うだけでも、動作は変わってきます。一つ一つの動きを大事にしていきましょう。
IMG_0718_20160814204526d30.jpg

100m 智陽さん
前日にスタート姿勢を修正した結果、少し状態がふわっと上に上がってしまう部分が見て取れましたが、
反応は良くなったと思います。上に上がってしまうパワーを、前にシフトチェンジしてスタートできるよう、
これからの練習で、ポイントにしていきましょう!
IMG_0734.jpg

100m 楓恋さん
上体が固くこわばってしまった点が見受けられました。
リラックスして、上半身を上手に使い、その分下半身に力を伝えられるよう、
身体の使い方を意識してください。
腕と足の連動です!!!いつも言ってる動きを忘れず毎日やり続けましょう!
IMG_0752_20160814204615f9f.jpg

ジャベリックボール投げ 惺士朗くん
智コーチに教えてもらったことを、忠実に実行できましたね。
まだまだ練習すれば、記録は伸びます。次は助走も練習しましょう!
IMG_0768_201608142046167da.jpg

ジャベリックボール投げ 真壮くん
まっすぐに投げようと意識したあまり、踏み込む足にしっかりと体重が乗り切らず、
パワーが出せませんでしたね。
練習では、上手にできていただけに残念でしたが、3回の投擲でしっかりと記録をさせるようになることも大事です。
また、練習しましょうね!
IMG_0784.jpg

ジャベリックボール投げ 智陽さん
100mのレース時間とかぶってしまったため、
気持ちが少し焦ってしまった感じがしましたね。いつもなら、最後までスローイング出来た部分が、
途中で上に抜けてしまっていました。
IMG_0789_20160814204619ca5.jpg

100m 悠人くん
写真でも見てわかるように、腕振りをもう一度意識して行きましょう。肘を伸ばしすぎると、ブレーキになってしまいます。
そして、集中力!
スタートでの集中を切らすことのないように!!!中盤から後半はまとまって走れましたが、後傾しすぎないように気を付けていきましょうね!
IMG_0801_20160814204620883.jpg

100m 聖矢くん
膝の痛みがある中で、それでも、11秒台を安定して出す能力がついたことは、収穫ですね。
やはり、つま先の方向で、膝の負担も軽減されるのかな?と思った今日のレースでした。
走りの中で、接地を再度意識しましょう。つま先をまっすぐ着くように・・・少しづつで良いですから、意識改革です。
IMG_0819_20160814204723676.jpg

100m 稜也くん
1年ぶりの100mレース。
速い動きを意識して動いた分、後半すこし動きが鈍くなった感じがしても、自己ベスト!
それだけ、この1年でスピードがついたのだと、自信を持ってください。
短距離で発揮するスピードが、長距離でも生きてきますからね!
IMG_0835_20160814204724848.jpg

100m 竜志くん
東海大会での疲れがある中で、スタートは優しいスタートダッシュとなってしまいましたが、
中間疾走からは、最近の好調さを見せる走りが出来ました。
今は疲労を抜く時期ですから、今日の走りは合格点です。
背中からも、力強い走りの姿が見て取れますね!
IMG_0843.jpg

100m 小晴さん
スタートで、手間取りましたが、中盤から後半にかけてはまとめて来た感じでしたね。
いつでも同じスタートを切れることがベストですが、なかなかそうはいかないものです。
そういうときもあると、気持ちのコントロールをすることも大事。
一つ一つのレースでそのメンタルコントロールを培ってください。
IMG_0848_2016081420472799b.jpg

100m 栞帆さん
しっかりとスタートを合わせてきました。課題の左腕も意識出来てきていますので、それを継続していきましょう。
それでも、まだまだ動きがコンパクト。スピードを意識するのも大事ですが、
ダイナミックな動きを取り入れることで、栞帆さんのスイッチが入るはず!練習でも言い続けますよ~
IMG_0865_20160814204728ffa.jpg

1500m 和也くん
前回のレースでのペース配分を意識し、前半は少し抑え気味にスタートを切った感じでしたね。
スピードのアップダウンが多いと、それだけでスタミナをロスしてしまいます。
安定したスピードで走り続けられるよう、走るリズムを大事にしてくださいね。
IMG_0884.jpg

800m 楓恋さん
前回レースの課題だった、スタート!!!今日も同じところをコーチにチェックされましたね!?
どのレースでも、スタートは重要です。位置取りによっては、最短距離を走るか、余分に大回りをするか・・・
周回で行うレースは、そこも大事なところなのです。周りを見ながらのレースも大事ですが、自分を見るレースも大事です。
IMG_0902.jpg

100mH 小晴さん
1台目の入りは鋭く入れましたが、ハードル間を刻んで走りぬけたかったな~と反省の1本でしたね。
上体が浮き上がってしまうのであれば、肩・胸を意識して抑えこむことも一つの手段です。
練習でさらにハードリング技術をあげて行きたいですね!!!
IMG_0913_20160814204840141.jpg

リレー 理来くん~快くん
バトンを渡す直前にスピードダウンした結果、バトンがぎりぎり!!!危なかった~ので、しっかりと私終わるまで、スピードを意識してくださいね。
IMG_0944.jpg

快くん~周也くん
ここでもぎりぎりのバトンワーク・・・。バトンを渡すその時まで気を抜かず、走り切り、
力を次の走者へ渡してあげてください。
IMG_0960.jpg

周也くん~真壮くん
ドンピシャの距離感で渡せましたね!
そして、最後まであきらめない走りが大事!とても良く頑張りました。
IMG_0974_20160814204952ad2.jpg


レースで感じることを、しっかりとかみしめ、次のレースにつなげてほしいと毎回思います。
なんとなく・・・とか、よくわからない・・・とか、感想を聞くと出てくることがありますが、
必ず何かしらの感覚をつかんでくださいね!
それが、自分の宝物になりますから・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
特定非営利活動法人(NPO法人) 
スポウエルアスリートクラブ    


電話・FAX 055ー939ー1700 
Mail  info@spowell-ac.com  
  

 ・・・ 問い合わせはお気軽に! お待ちしています♪・・・ 
ホームページアドレス 
http://www.spowell-ac.com/ 
ブログ 
http://spowellac2013.blog.fc2.com/ 
携帯版ホームページ 
http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/spowell-ac/ 

Facebook 
https://www.facebook.com/spowellac2013

コメントの投稿

非公開コメント

AC COUNTER
プロフィール

SPOWELL-AC

Author:SPOWELL-AC
☎FAXともに
 055-939-1700
mail
 info@spowell-ac.com

最新記事
カテゴリ
携帯の方はこちらから
QR
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク