2月4日(水)

こんにちは。スタッフの若林です。
本日はAC富士の練習日です。

写真は日曜日に行われた練習風景です。
日曜日は富士南小学校をお借りして練習を行いました。
ドリルで動きの確認をし、富士山の麓で流し。
風が肌寒かったですが、天候は晴天で気持ち良く練習が出来ました。

IMG_1899.jpg
 IMG_1901.jpg

本日はマーカー走を行いました。
各自の歩幅に合わせ、動きの改善を図ります。
 
IMG_1903.jpg IMG_1904.jpg  

初めて行う選手もいますが、うまく対応出来ました。
初めて行う練習でも、どうするのか?どうやればいいのか?
体に問いかけて、笑顔で楽しく行うことが大事です。
201411031 

しっかりピッチを上げて走れるようにしましょう。
IMG_1907.jpg IMG_1908.jpg 

本日は、富士総合運動公園周辺の坂を利用して練習を行いました。
選手の中には、「水曜日は坂で練習ですか?」と問いかけてきました。
「そうだよ。」と、伝えると、
「坂はきついからやだな」・・・と、

きつい練習=強くなるために必要な練習=自分にとって足りない練習
ではないでしょうか?
練習すると苦しいし、つらい。
これは、当たり前です。
速くなる、強くなるためには、現状より改善しないと向上しないです。

体が強くなる(速くなる)メカニズムは、練習で追い込むことによって細胞が破壊され、
その細胞が修復されるときに、以前の状態より少し強くなって再生されるという体の働きを繰り返すことです。

練習をしっかり出来てくると、今行っている練習も楽に出来るようになります。
手を抜かず、一本一本全力で行うことで、体が強くなります。
日頃の練習でどれだけ自分を追い込めるかにかかってきます。

体力を伸ばすためには、週2~3回のポイント練習は必要です。
しかし、きつい練習を毎日行えばいいというわけではないです。
体を休めることもトレーニングです。

いろいろ書きましたが、練習に対しての大前提として、嫌だなとか、きついなという、精神的な弱さを出さないことです。
これが一番重要ですが、難しいところでもあります。
ACは、皆強くなりたいという思いを持っている仲間です。
一人では、折れてしまいそうな心も、仲間と一緒に練習することで乗り越えることが出来ます。
仲間に、環境に感謝して、ポジティブに練習に取り組める「心」を育てていきましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
特定非営利活動法人(NPO法人) 
スポウエルアスリートクラブ    

電話・FAX 055ー939ー1700 
Mail  info@spowell-ac.com  
  

 ・・・ 問い合わせはお気軽に! お待ちしています♪・・・ 
ホームページアドレス 
http://www.spowell-ac.com/ 
ブログ 
http://spowellac2013.blog.fc2.com/ 
携帯版ホームページ 
http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/spowell-ac/ 

Facebook https://www.facebook.com/spowellac2013 

コメントの投稿

非公開コメント

AC COUNTER
プロフィール

SPOWELL-AC

Author:SPOWELL-AC
☎FAXともに
 055-939-1700
mail
 info@spowell-ac.com

最新記事
カテゴリ
携帯の方はこちらから
QR
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク