12月7日(日)

こんばんは。
スタッフの宮澤です。

一段と寒さが増してきましたね。
昨日のAC練習も、いつもと違う坂での練習だったため、
陽があたらず、冷える時間となりましたが、皆元気いっぱいで頑張りました。
坂道での400mを皆が走っていたとき、
昨日の練習で途中までしか皆と走れなかった選手が、
「走りたかったなあ。」と悔しそうにポツリとつぶやきました。
中学3年生は、テスト期間があり、
2週間練習が行えなかった状態での練習です。
こう思う気持ちはとても大切だと思います。
少しづつ体力を戻していけるように、日々の積み重ねをしていけるといいですね

昨日はしずおか市町対抗駅伝が行われました。
皆さんはご覧になりましたでしょうか?
AC選手の雅也くんも初出場で高校生が多い区間で最後までよく頑張りました!
堂々と競る姿はとても立派です。
この駅伝は、襷渡しをほぼ全チーム映してくれるので、
それもとても嬉しいことですね。
自分の知っている人達がたくさん出場しており、
元気に走っている姿を見て、私も頑張ろうと思いました。
「駅伝は1区で流れをつくるんだから・・・」
駅伝を見ると、自分が1区を任された時のことが浮かび、
この言葉がとても頭に残ったことを思い出します。
自分自身がプレッシャーを感じていないと思っても、
意外と感じていたり、重みに思っていたりする部分がありました。
でも、仲間が、「後ろに私たちがいるから大丈夫だよ、襷さえ繋げれば大丈夫!」と言われ、
とても気持ちが楽になったことを思い出します。
昨日の1区の選手が、スタート地点に並んだ時のひとりひとりの表情を見ると、
気持ちが見えるなあと思いました

駅伝にはその区間ごとに役割があり、1人で走ることに変わりはありませんが、
どの区間もとても重要な役割があります。誰1人欠けたとしても成り立たないのです。
襷という存在が背中を押してくれて、
自分のためにも仲間のためにも頑張らないといけない!
という気持ちが、何倍にもなって走る力へと変わります
だから駅伝って素晴らしい

「長距離って何が楽しいの?」
とか、
「なにが好きで走ってるの?」
など、聞かれることがあります。
単純に走ることが好きでやっている子ももちろんいるし、
自分の決めたことをやり遂げるためにやっている子もいるし、
目的は様々だと思います。
自分の目標を決めて、数々の選択を自分でして、
そこで成し遂げた達成感はやった人にしか分からないんだろうなとも感じます。
襷を繋ぐことができる喜び・不自由なく走れる喜び・周りに支えられてるなと実感した時の喜び・自分が走ったことで元気をもらった!と言われた時の喜び
自分が走ったことで感じたたくさんの喜びがあるからこそ、
みんな陸上競技を頑張っているのだと思います。
皆さんも走ることの自分自身のやりがいを考えてみましょう☆



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
特定非営利活動法人(NPO法人) 
スポウエルアスリートクラブ    

電話・FAX 055ー939ー1700 
Mail  info@spowell-ac.com  
  

 ・・・ 問い合わせはお気軽に! お待ちしています♪・・・ 
ホームページアドレス 
http://www.spowell-ac.com/ 
ブログ 
http://spowellac2013.blog.fc2.com/ 
携帯版ホームページ 
http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/spowell-ac/ 

Facebook https://www.facebook.com/spowellac2013 




コメントの投稿

非公開コメント

AC COUNTER
プロフィール

SPOWELL-AC

Author:SPOWELL-AC
☎FAXともに
 055-939-1700
mail
 info@spowell-ac.com

最新記事
カテゴリ
携帯の方はこちらから
QR
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク