夏休み最後の練習日!

こんにちは。

あっという間に夏休みも終わろうとしていますね!
140825start.jpg 
長い夏休みで、どれだけのことが出来たのか???

もう一度、振り返りをしてみると良いですね!

満足いく練習が出来た人も、出来なかった人もこれから始まる後半戦にむけ目標設定を
しっかりとし、ただ走っているだけ…はやめましょう!

受験生の多くも部活動を引退し、ACだけの練習になってきています。
勉強との両立は難しいとは思いますが、そこでこそ力を発揮しなくてはいけないところです。
次のステージにスムーズに移行するためにも、先輩方の良いお手本を参考にして、1日1日
を大切にしていきましょう!
140825Dash1.jpg 

今日は練習中、選手といろいろな話をすることが出来ました。
「素質ないんですかね???」「速くなっているんですかね???」ネガティブなことを多く
聞いたような気がします。
140825Dash2.jpg 

そんなことを聞いていると昔読んだ「優駿」という本を思い出します。
この小説の中の1節には

「馬は心で走る。自分の仕事は何か。何回走っても、それが判らん馬がおる。
どんな良血の馬でも、これが判らん馬は駄馬や。しかし、心だけでは勝てん。
それに伴う内臓と筋肉がないと負ける」

140825Dash3.jpg 
一概に人と馬とは比較が出来ませんが、このことを競技者に当てはめていくと、心と身体の
大切さ、自己を分析する力、もちろん身体を作り上げる栄養等も必要であるといえるのでは
ないかと思います。

しかし、選手の中には、素質だけで走っている人も確かにいます。
でも、それがうまくいかない時には、身体的には恵まれているのに、精神的にあるいは性格的
に弱点がある・・・ということをよく耳にします。

素質とは、身体的なものの他に、
「走るのが好き」「練習の苦しさに耐えられる」「いつでも集中できる」等々
人としての資質、その他いろいろな物もを含んでいるのだと思います。

自分には、「出来ない、無理だ・・・」心のブレーキだけはかけないようにしなくてはいけません!

今、皆が出来ること・・・。
練習で走るときには、自分の身体としっかりと会話をし、自分の身体の一部の動きに集中して
走ることが多いのですが、それだけではなく、仕上げとして、身体全体の動きを感じ取れるよう
にして走ることが必要です。
140825Long.jpg 
このことが出来てくると、試合の時にいつも通りにチェックしながらウォーミングアップをすれば、
緊張を防ぎ、適切にレースに臨むことが出来てきます!
練習は嘘をつきません。

「玉磨かざれば光なし」
(すぐれた才能や素質を持つ人物でも、努力して自分を磨かなければ、その才能や素質を活かせないというたとえ)


            自分磨きの瞬間を大切に!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

特定非営利活動法人(NPO法人)
スポウエルアスリートクラブ   

電話・FAX 055ー939ー1700
Mail  info@spowell-ac.com  
 

 ・・・ 問い合わせはお気軽に! お待ちしています♪・・・
ホームページアドレス
http://www.spowell-ac.com/
ブログ
http://spowellac2013.blog.fc2.com/
携帯版ホームページ
http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/spowell-ac/

Facebook https://www.facebook.com/spowellac2013


logo.jpg 

コメントの投稿

非公開コメント

AC COUNTER
プロフィール

SPOWELL-AC

Author:SPOWELL-AC
☎FAXともに
 055-939-1700
mail
 info@spowell-ac.com

最新記事
カテゴリ
携帯の方はこちらから
QR
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク