4月27日土曜日

こんばんは、スタッフの三田です。

今日は、元短距離選手で100メートルの日本記録保持者である伊東 浩司選手についてのお話を!

伊東選手は100メートルの走法に競歩の動きを取り入れて走ることで10秒00を出すことができたそうです。

なぜここに興味を持ったか???じつは私、元競歩の選手なんです!

競歩のすり足や骨盤を動かして前に進む動きを取り入れて走ることで、バンコクアジア大会で日本新記録となる10秒00出しました。確かにここ1年短距離の練習を指導し、一緒にトレーニングをする中でなんとなくイメージが重なる部分があったんです!

この時、伊東選手の走りは他の選手とは違い走る時に腰が同側の動きをしていました。この同側の動きって大切なんですよね!ちなみにACの選手は全員できます♪

なぜなら、このすり足や骨盤を動かして前に進む動きを取り入れながら走る動きというのは、ACも行っている健身塾のスプリントトレーニングマシーンで行っていることなんですよ~


特定非営利活動法人(NPO法人)
スポウエルアスリートクラブ

FAX 055ー939ー1700
Mail  info@spowell-ac.com

ホームページアドレス
http://www.spowell-ac.com/

ブログ
http://spowellac2013.blog.fc2.com/


携帯版ホームページ
http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/spowell-ac/

コメントの投稿

非公開コメント

AC COUNTER
プロフィール

SPOWELL-AC

Author:SPOWELL-AC
☎FAXともに
 055-939-1700
mail
 info@spowell-ac.com

最新記事
カテゴリ
携帯の方はこちらから
QR
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク