競技に向かう姿勢について考えてみよう!

こんばんは。

高校生はインターハイ予選も終わり、次のステージに進む選手、また改めて調整
する選手と様々だと思います。

それとは別に・・・高校生を応援した小・中学生は、6月の大会に向け今一度気持
ちを引き締め直したことでしょう!

140512up.jpg 


そこで、今までも伝えてきたことですが・・・競技に向かう姿勢について・・・。

姿勢という言葉には二つの意味があります。


1. 「物事に向かう心の姿勢」

2. 「身体の姿勢」


競技を行っていくうえで両方が重要なのは、いつも話をしている通りわかって
いることですね!



さて、「物事に向かう心の姿勢」とは???

自分を支えてくれている人に対しての「感謝の気持ち」。

自分の心はどうなっていますか???

心の姿勢が変わってくれば、見えてくるものも違うのでは???


つらい時、苦しい時、うれしい時、楽しい時・・・。どんな時でも「心の姿勢」は自分
でコントロールすることができます。

すべてのことが次に進むエネルギーとなり、積極的に行動したり、消極的に行動
したりすることが、自由にできてしまうのです。


「強くなりたい!」と思う気持ちがあるとき、どんな「心の姿勢」になればよいか
必然的にわかってきますね!




次に「身体の姿勢は」とは???

背筋を伸ばします。練習中にも言ったことがありますが、頭の後ろに手を組んで
胸を張ってみましょう!そのまま手を下してみると・・・自然と姿勢が良くなります
よね!

姿勢がよくなれば、血液の循環もよくなり・・・頭が冴えてきます。
勉強にも集中できます!

他の人から見た時には・・・カッコイイですね。前向きに・積極的に見えます。

姿勢が悪いと・・・消極的に見えます。競技者として強くは見えませんよね!

その姿勢が崩れ始めると・・・体にユガミが出来て、ケガにつながります。

猫背を治そうとよく言いますが、なぜかわかりますか???

猫背の姿勢で正面を見ると、アゴがあがってしまい、腹筋に力が入りづらい状態
になり、腹筋が弱くなります。腹筋が弱くなると・・・腰に負担がかかり、腰痛にな
ります。

また、猫背でアゴをあげると頚椎を圧迫するため、頭が痛くなります。

姿勢が、腰や頭痛の原因になります。

と、身体の姿勢一つを治すだけで、これだけの改善できることがあります!


なぜ2つの姿勢を良くする必要があるのか???

思い出せましたか???

小さな積み重ねを大切に・・・。

そして、いつも言っているように「心と身体を整えて!」

他の選手を敬い、励ますことを忘れてはいけません。
自分がどんな状況におかれていても、それは同じことです。


目先のことだけにとらわれず、一歩一歩進んでいけることに感謝をし、日々の
目標を達成していきましょう!


140512SD2.jpg 140512SD3.jpg

 140512SD4.jpg 140512SD5.jpg 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 特定非営利活動法人(NPO法人)
スポウエルアスリートクラブ   

電話・FAX 055ー939ー1700
Mail  info@spowell-ac.com  
 
 ・・・ 問い合わせはお気軽に! お待ちしています♪・・・
ホームページアドレス
http://www.spowell-ac.com/
ブログ
http://spowellac2013.blog.fc2.com/
携帯版ホームページ
http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/spowell-ac/
logo.jpg 

コメントの投稿

非公開コメント

AC COUNTER
プロフィール

SPOWELL-AC

Author:SPOWELL-AC
☎FAXともに
 055-939-1700
mail
 info@spowell-ac.com

最新記事
カテゴリ
携帯の方はこちらから
QR
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク