運動前後のストレッチ!

こんばんは。

いよいよ明日から東部高校総体!

参加選手の皆さん、頑張ってくださいね!

 

さて今日は…

「ストレッチ」について。

 

皆さん、トレーニングの前後にストレッチをしていますよね。

正しいストレッチができていますか?

 

 

ストレッチの効果は、運動前と運動後で異なります。

 

運動前・・・

血流改善・神経機能の向上・筋肉の緊張緩和(筋委縮の抑制)により、

柔軟性および関節可動域・精神的リラクゼーションが向上し、

障害予防・パフォーマンスの改善に繋がる。

 

運動後・・・

血行が良くなり新陳代謝が促され、疲労物質の除去・疲労回復が図れる。

 

 

<注意する点>正しいストレッチの為に・・・

 

•★伸ばす筋肉を意識する。

•★伸ばす時間は20~30秒(長すぎると伸長反射が起こり逆効果になる)

•★気持ち良い程度に伸ばす。(柔軟性には個人差があり自分にあったペースで)

•★呼吸を止めない。(呼吸を止めたり、精神的緊張は筋肉の緊張につながるので、

リラックスして呼吸を続ける)

•★身体が暖まった状態で行う(筋肉が冷えた状態だと筋肉を痛めやすい)

•★怪我をした時は行わない(損傷した筋等の組織の炎症を広げる可能性がある)

 

 ※ストレッチは毎日続けることでより効果的となります。

一日一回長く行なうよりも、数回に分けて何回か行なう方が良いでしょう。

(解剖学的に筋肉・関節がどこにあり、どのような働き方をするか理解して行なうと一層効果的です)

 

triceps_surae.jpg    quadriceps_femoris-1.jpg   sico-3.jpg  

 
Achilles_tendon.jpg  hamstring-1.jpg  quadriceps_femoris-2.jpg




spine-A.jpg  spine-C.jpg  spine-B.jpg


 

ストレッチの種類としては、
静的(スタティック)・動的(ダイナミック)・セルフ・パートナーストレッチ
があります。

ここでは各運動に共通し、安全に1人でできるストレッチのいくつかを紹介しました。
正しいストレッチを行い、自分の体としっかり向き合っていきましょう!


参考
「運動する前にこれだけは習慣づけたいストレッチ」
スポーツケア鍼灸スポーツマッサージ治療院トレーナー 山川 忠明 著


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 特定非営利活動法人(NPO法人)
スポウエルアスリートクラブ   

電話・FAX 055ー939ー1700
Mail  info@spowell-ac.com  
 
 ・・・ 問い合わせはお気軽に! お待ちしています♪・・・
ホームページアドレス
http://www.spowell-ac.com/
ブログ
http://spowellac2013.blog.fc2.com/
携帯版ホームページ
http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/spowell-ac/
logo.jpg 

コメントの投稿

非公開コメント

AC COUNTER
プロフィール

SPOWELL-AC

Author:SPOWELL-AC
☎FAXともに
 055-939-1700
mail
 info@spowell-ac.com

最新記事
カテゴリ
携帯の方はこちらから
QR
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク